赤いルバーブのジャム

こんにちは。

今日は信州を旅行した友人に

赤いルバーブをもらいました。

あまり聞きなれない野菜ですが、

皆さんは知ってますか?

CIMG6190

直径1~2センチ、長さ30センチくらい

調べてみるとアントシアニン、抗酸化作用、老化防止など

とっても惹かれるワードが・・・(^o^)!!

 

さらに調べてみました。

栽培は紀元前3000年ころで

最も古い栽培植物のひとつだそうです。

中世以降、ヨーロッパ各国で生薬として用いられ

現在はサラダ、ジャム、パイ、ゼリーなど

多く使われているのだとか。

日本へは明治時代初期に導入され

胃腸炎、便秘などに効能があるとのこと。

(知らなかった・・・私だけ?)

 

さっそく、ジャムにしてみました♪

マシュマシュクッキング!スタート\(^o^)/♪

CIMG6191

材料:ルバーブ、砂糖(ルバーブの半分の分量)

お好みで(レモン果汁、白ワイン)

 

①ルバーブを細かく切り、砂糖を入れて

②弱火で煮ます。

③30分くらいでどろっとしたジャム状態に。

④白ワインとレモン汁をお好みで加えて出来上がり♪

CIMG6193

アンズに似たにおいと青リンゴのような酸味があり

さっぱりしてとってもおいしい♪

パンにもヨーグルトにもピッタリです。

この時期取り寄せもできるらしいので

作り置きしようと思います。

 

以上、マシュマシュクッキングでした♪

ぽなぽな♪


 ★ランキングに参加しています★

 読んでくれた人は、
 ボタンを押してくれると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>