動物のしっぽ!!

こんばんは!

今日は動物のしっぽについてちょっと調べてみました♪

 

そもそも多くの動物にはなぜしっぽがあるのか?

今から5億年前すべての生き物は

海の中に住んでいて、

泳ぐために尾びれを発達させていました。

その後、その魚の一部が水辺や陸に上がり

いろいろな動物に進化していき

魚の時のひれが手足に、尾びれがしっぽになったのです!!

5億年を数行でまとめるとこんな感じかな。

 

122419734799616201908

キツネリスの大きなしっぽは眠る時の

毛布になります。

 

b0028812_21173316

ウサギのしっぽはだんだん退化してきたのでしょう。

小さくてふわふわ。

e6b5b8b6418e8cf8552888c988e40fbe

ちなみにこれは『ウサギのしっぽ』と呼ばれる植物.

よく似てますね~。

 

cheetah

動物界で最高時速を誇るチーター

走る時バランスをとったり、方向転換時の舵や

感情表現の道具として使うそうです。

ネコちゃんと同じですね。

 

人間のしっぽは直立歩行や座るという行動に

邪魔になったため無くなりました。 とさ。

残念!!

 

では また!

ぽなぽな♪


 ★ランキングに参加しています★

 読んでくれた人は、
 ボタンを押してくれると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>